Switch版『ぷよぷよeスポーツ』8月27日大型アップデート

投稿日: 2020年08月24日
新たに実装される「かんせんモード」

「かんせんモード」などを実装

 国民的パズルゲーム『ぷよぷよ』を展開するセガは24日、シリーズ最新作のNintendo Switch版『ぷよぷよeスポーツ』において無料大型アップデートを実施することを発表した。目玉となるのは他のプレイヤーを観戦したり、応援したりできる「かんせんモード」の実装。アップデートは8月27日に実施される。

 パズル系eスポーツの定番ソフト『ぷよぷよ』がさらに進化する。今回追加される「かんせんモード」では、「インターネット」内の「きがるにたいせん」モードで行われている他のプレイヤーの試合を観戦することができるようになる。また、試合開始前に「かんせんまちうけ」で応援スタンプを送ったり、対戦中のプレイヤーを応援できる機能を実装。トッププレイヤー同士の対戦を観戦するのに役立ちそうだ。

 ほかにも、ゲーム設定に「ゲームスピード」変更機能を追加。試合中のゲームスピードをゆっくりにすることができ、「×1.0(通常設定)」「×0.7」「×0.5」の3つから選べるようになる。さらに、マイデータのオプションに「色ちょうせい」機能を追加。「フィルター」をONにすることで、4つのパターンの色調整(「3色覚」「1型2色覚」「2型2色覚」「3型2色覚」)や「色のつよさ」を設定することができ、いままで『ぷよ』が見づらかったという人にも対応する。

 そのほかリザルト画面に「ぷよを消した数」「全消し回数」「最大連鎖数」「トータルスコア」「トータルしあい時間」「フィーバー回数」の項目が追加されたり、序盤だけコンピューターに操作を任せる「オートプレイ」など『ぷよぷよ』を更に楽しめる仕掛けが満載。新たな隠しキャラクターも登場する予定だ。

  なおPlayStation4版『ぷよぷよeスポーツ』及びSteam版『Puyo Puyo Champions / ぷよぷよeスポーツ』については後日、同じ内容が配信される。