『ハイキュー!!』最終45巻発売記念「ミカサボール」製作決定

投稿日: 2020年11月02日

 球技用ボールメーカーで創業100年を超える株式会社ミカサ(本社:広島市、代表取締役社長:佐伯 祐二、以下 ミカサ)は、バレーボール漫画『ハイキュー!!』著・古舘春一/(集英社刊)の最終45巻と関連本4冊が11月4日(水)に発売となることを受け、完結記念プレゼントキャンペーン用にミカサボールの製作を決定しました。

作中で描写されているバレーボール(V200W)

 『ハイキュー!!』に登場するチーム「ブラックジャッカル」「アドラーズ」のチームロゴとキャラクターのサインをあしらったマスコットボールをそれぞれ7種製作します。ボールへのチームロゴ印刷は実際に行っているサービスですが、サインを忠実に再現するためにこの度全く新しい方式を採用するなどメーカーとして妥協することなく手間を惜しまず製作しました。

 また、チームロゴ及びサインを施すボールは、作品中にも登場するバレーボールのモデルとなったミカサのフラグシップモデルV200Wのパネルレイアウトの配置まで細部にこだわったマスコットボール(V030W)を使用しました。V200Wは国内最高峰のバレーボールリーグ「V.LEAGUE」公式試合球で、国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する2024年までのバレーボール大会における唯一の公式試合球でもあり、意匠登録しています。

 今回のキャンペーンへのご協力は、2013年より『ハイキュー!!』にミカサがボールの意匠協力等をしているご縁で実現しました。
 まさに漫画作品と現実のコラボとなります。

■キャンペーン概要
抽選で合計8,190(ハイキュー!!)名に当たる!! 『ハイキュー!!』完結記念関連本5冊合同プレゼントキャンペーン!!

コミックス最終巻発売を記念して、当該の『ハイキュー!!』45巻他、11月発売の『ハイキュー!!』関連本4冊の購入者を対象に抽選で8,190(ハイキュー!!)名に豪華賞品が当たる懸賞を実施。

賞品は著者古舘氏が本企画のために考案した、各キャラクターのサインを使用したオリジナルアイテム。帯についている応募券いずれか1枚を郵便ハガキに貼り、必要事項を書いて宛先に応募。応募締め切りは12月18日(金)当日消印有効。※応募者多数の場合は厳正なる抽選で当選者を決定します。

●賞品内容
・ブラックジャッカルコース
「日向、宮侑、木兎、佐久早のサイン入りマスコットボール4個1セット」…100名
・アドラーズコース
「影山、牛島、星海のサイン入りマスコットボール3個1セット」…100名
※外れた方の中から抽選で、「2チームのサイン入りミニ色紙2枚1セット」を7,990名にプレゼント。

サイン入りマスコットボール(開発中のもの)

サイン入りマスコットボール(開発中のもの)

Ⓒ古舘春一/集英社

Ⓒ古舘春一/集英社

Ⓒ古舘春一/集英社

Ⓒ古舘春一/集英社
●対象商品
〔11月4日(水)発売〕
 ジャンプコミックス
 『ハイキュー!!』45巻
 『ハイキュー!! ファイナルガイドブック 排球極!!』
 『ハイキュー!! ショーセツバン!!』13巻
〔11月18日(水)発売〕
 文庫版『ハイキュー!! ショーセツバン!! 烏野高校春』
 文庫版『ハイキュー!! ショーセツバン!! 伊達工業/烏野高校夏』

Ⓒ古舘春一/集英社

Ⓒ古舘春一/集英社

■『ハイキュー!!』概要
著者は古舘春一。「週刊少年ジャンプ」2012年12号より連載を開始。バレーボールに懸ける高校生たちの熱い青春ドラマが人気を博し、TVアニメ化や演劇化もされている次世代王道スポーツ漫画作品。2020年33・34合併号にて、8年半に亘る連載が完結。12月にはシリーズ初の大判画集も発売される。シリーズ累計発行部数は5,000万部を超える。「連載完結記念 ハイキュー!!展」が12月26日(土)より東京・渋谷ヒカリエのヒカリエホールにて開催予定。

■古舘春一(ふるだて はるいち)
1983年生まれ、岩手県出身。2009年に「赤マルジャンプ 2009WINTER」にて読切作品『アソビバ。』でデビュー。2010年に『詭弁学派、四ツ谷先輩の階段。』で初連載。2012年より『ハイキュー!!』を連載。