【LINE MUSIC月間ランキング:2020年10月】LiSA「炎」堂々の1位!アニメ主題歌「紅蓮華」も6位に

投稿日: 2020年11月06日

平井大「Stand by me, Stand by you.」が3位!

LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、当社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」 https://music.line.me/ )の、2020年10月の月間ランキングを発表、人気楽曲100曲を集めたプレイリストを公開することをお知らせいたします。
(集計期間:10月1日~10月31日)

2020年10月の「月間ランキング」1位に輝いたのは、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌にもなっているLiSA「炎」。アニメ主題歌「紅蓮華」も先月28位から6位に急上昇しており、映画の公開をきっかけに、改めて人気が高まりました。

続いて、世界でもヒット継続中のBTS「Dynamite」が2位に。LINE MUSICで、BTSが3ヶ月連続TOP3をキープするのは初!!3位は平井大「Stand by me, Stand by you.」、4位はYOASOBI「夜に駆ける」で、引き続き高い人気を誇っています。

5位にはBLACKPINKの新曲「Lovesick Girls」がランクインしました。踊り出したくなるような明るいアップテンポのチューンで、LINE MUSIC部のJKからは「( BLACKPINKの)新曲が出るたびにTikTokで踊っている動画を見かける」といった声も。

そのほか、10月5日にアルバム「MAGIC」がサブスク解禁されたback numberの楽曲が多数ランクイン!ドラマ主題歌でもある新曲「エメラルド」7位ほか、計8曲がTOP100に入っています。

また、8位のReol「第六感」はSNSで流行っているフィンガーダンスのBGMや、レシピ動画でも使われるなどしさらに話題になっている様子。ハロウィンらしい楽曲、しまも「ジャックランタン」が16位にランクインしました!

  • BGMランキング1位もLiSA!2位は平井大

BGMは人気曲のほか「共感できる楽曲」を設定する傾向に

LiSA「炎」が月間BGMランキングでも1位を獲得!続いて平井大「Stand by me, Stand by you.」、BTS「Dynamite」という結果に。月間ランキングとは違い、BGMランキングでは 川崎鷹也「魔法の絨毯」、もさを。「きらきら」など、JKからも「歌詞に共感できる」という声が上がっていた楽曲などが上位にランクイン。

BGMは自分の気持ちを表していたり、共感できる楽曲を設定することで、自分を表現する手段として楽しんでいます。

  • TOP100に入っているこの曲、何? 現役JKに聞いてみた

SNSでバズり中の気になる楽曲…JKに、なんで流行っているのか聞いてみました!

・30位 おさるのうた「セイカツ」
 耳に残り、誰でも口ずさめるメロディーで人気拡大中!

「TikTokで知った。覚えやすい(じゅり)」 「耳に残って歌いやすい。誰でも口ずさめちゃう(ほのか)」 というこちらの楽曲。実際「カバーしている人をよく見る(あい)」と、口ずさみやすいメロディーがきっかけとなってSNSで広まっている様子!

・40位 ベリーグッドマン「アイカタ」
 友情を歌った歌詞が人気!

「TikTokで画像に歌詞を載せる動画があって知った。『俺の隣はお前しかいない』的な歌詞が友情を表すのにいい(るい)」「同感!歌詞がいい(めい)」と、歌詞を自分たちの友情に重ねて共感できるところが人気のようす。
「最近出てきた感じなので、これからもっと流行りそう(らな)」との予測も!

・94位 ズーカラデル「夢の恋人」
 頭に残るサビと、どこかせつない歌詞が人気!

「歌詞動画を見て知りました。サビがいい。歌詞が好き。プレイリストに入れて毎日聴いてます(ひかる)」 と、 SNSの歌詞動画から広まっているようです。TikTokでバズりやすい、”日常を切り取ったような共感度の高い歌詞”ではないものの、恋人への想いを綴ったせつない内容が人気のよう!

LINE MUSICでは月間/月間BGMランキング100位をプレイリストで配信中。
無料ユーザーでもフル再生できるので、ランキング1位から100位までをチェックしよう!